ブックメーカー

【2021最新版、5分以内で完了】超簡単!bet365の登録方法を解説します。

 

超簡単!bet365の登録方法を解説します。

今回は筆者が最もオススメするブックメーカーサイトはbet365になります。

 

ブックメーカー で稼ぎたいなら、やはりbet365。筆者tommyがbet365をオススメする3つの理由がこちら!!

 

ベット項目のみやすさやハイレベルのライブストリーミング機能、入出金スピードの早さや安心、安全、信頼性も高いスポーツベッティングサイトの最大手ともいえるbet365の登録方法を解説していきます。

 

スマホから登録可能で所要時間は約5分です。

 

tommy
おれは3分で登録できたぞ!

 

何を張り合っとんねん。
うさbet

 

 

スマホで完結!bet365の登録方法はこちら

まずは公式サイトから登録画面へ。

 

英語表記で難しそうに見えますが、ご安心あれ。

 

自称英語アレルギーの筆者tommyでも気合いで出来ました。

 

画像と共に解説します。

 

赤枠は全て記入項目です。

 

赤枠の「join」ボタンを押して登録画面へ

 

1、Japanを選択

2、性別(Mrは男性、Msは女性)

3、名前(First nameは名、Surnameは苗字)

4、生年月日(Dayは日、Marthは月、Yearは年)

 

5、Eメールアドレス(Gmailなど)

6、電話番号(携帯電話可能、+81はそのままで、080-○○○○−○○○○と入力)

7、丁目・番地・号室など(例:1丁目2番3号5678室なら、1-2-3−5678と入力して大丈夫です。建物名も省略してOK)

8、市町村など(住所記入時はコンマは省き、スペースで記入します)

9、郵便番号(郵便番号入力後は下のFind address ボタンを押せば住所選択欄に移ります)

※住所検索欄で内容に間違いがあれば手入力で修正してOK。またOptionalは任意なので記載なしでOKです。

10、ユーザーネーム(英数字4〜16文字)

11、パスワード(数字)

12、4桁のセキュリティ番号(問い合わせなどに使用。忘れないように)

※ユーザーネーム、パスワード、セキュリティ番号は今後も使用するので、メモやスクリーンショットなどで必ず控えるようにしましょう。

 

14、ボーナスコードですが、日本では利用不可なので「No thanks」を選択

15、四角をクリックしてチェックします

16、Join bet365 ボタンを押して登録完了!お疲れ様でした!

 

まとめ

以上、bet365の登録方法をご紹介しました。

 

スマホで完結、登録もスムーズに出来るのでありがたいですね。

 

また入出金のツールはecoPayzをオススメしております。

 

こちらの登録方法も記載します。

 

bet365は現在約200カ国、1900万人以上が利用しています。

 

会社も3000人以上の社員が在籍しているそうです。

 

また欧州サッカー「イングランドプレミアリーグ、ストークシティ」のスポンサー会社でもあります。

 

 

本記事でわかりにくい場合は「ザ・ブックメーカーズ 」公式サイトも非常にわかりやすいのでオススメです。

 

引用元:ザ・ブックメーカーズ公式サイト

 

以上です。最後までご覧いただきありがとうございました!

-ブックメーカー
-, , , , ,

Copyright© sportsbetting.com , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.